やっぱり人生最後の旅をしてこよう!

Let's go on the last trip of my life!

久しぶりの快晴の朝。It’s a sunny morning after many days.

ながーい夢を見ていて寝過ごした。(書いてみだけどもあまりに脈絡がないので消しました)

きのうは保育園の園長先生との面談。近い将来、旅に出るので1ヶ月くらい休みたい、もし叶わないならやめるので誰かまた雇ってください、というようなことを言ってしまった。すんません。園長は、そのときは人手のやりくりすることになると思う、雇ったからには長く働いてほしい、というようなお返事で、ありがたく思いました。わがままな高齢従業員だなー。   

 言ってしまったら、なんか実現しそうな感じ。もういいやーと諦めかけてた旅。やっぱり春には行っちゃおう。ビジネスクラス世界一周はやめて(アメリカとかはとくに行きたくないし)、イタリア往復の航空券を買い(20万くらいかな)、あとは鉄道で回る。ユーロパスは4〜5万円プラス指定席料。それでバルセロナとノルマンディに行く。安い宿を選べば、1か月15万円くらい。あとは食費。円安辛いー!今は1ユーロ143円くらい。。たぶん物価も高くなってるだろうし。合計5〜60万円かな。

5年前の8月にバルト海の沿岸8カ国を25日間旅したときと同じくらいかな。あのときはデンマークからポーランドは飛行機。それもドイツフランクフルト空港乗り換えで。鉄道は線路の幅が違うので乗り入れてないのだったっけ。ポーランドからバルト三国は全部長距離バスだった。ヘルシンキへは船。その後ヘルシンキからストックホルムがバルト海クルーズ船(これはちょっと豪華だったなー)。ストックホルムから鉄道で北極圏のナルヴィク(ノルウェー)。夏でもダウンを着ていた町。帰途は寝台列車。そして自炊のユースホステルに泊まって(カナダ人の女の子と同室だったよ)、水筒を置き忘れた!ストックホルム空港からカタールを経て成田へ。その時の旅のブログはこちらhttps://ginyushijin.hatenablog.com/

エストニアの木造のお家
ワルシャワの広場の大道芸

行っちゃおう!明日死ぬかもよ!

まずはパスポートの更新から。7月に切れる。5年?10年?

日程はギリギリまで決めない。あー、円安がどうなるのかなー。

5年前の旅も、ある朝、起きたときに突然決心したのだった。朝のひらめきはとても大事な潜在意識からのメッセージ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です